わたしの生きる力になってくれる愛すべきモノや知ってよかったことなどをご紹介しています。

わたしに元気をくれる素敵な♪モノ・コト

学ぶ&楽しむ

英語をちゃんと学ばなかったことを後悔している!

定年前後の人たちが最も後悔していることは何か?ご存じでしょうか?

  • お金をちゃんと貯めておけばよかった
  • 歯をきちんとケアしておけばよかった
  • 英語をちゃんと学んでおくべきだった

ということなんだそうです。

これってとても納得しませんか?

英語は話せて書けて読めるは必須な時代です!

私自身は少数派タイプだと自覚しているのですが、この件に関しては同感です。

 

人生でとても役立つのは、お金、歯、英語、PCかな?

 

カフェで英語を話す

お金は生きる基本だった!

普通にまじめに暮らしていれば年金もあることだし、中流でいいと思うなら気にしなくていいと思っていたお金問題。

ですが、世の中は自分の予想とかなり違って変化しました。

国は国民を守ってはくれない、自分のことは自分で守らなければと思います。

税金や各種保険は寄付に近いのです、ないよりはいくらか助かる程度です。

想像どうり変化したのは、環境汚染だけです。

これは残念なことでしたが当たりました。

 

歯はもう生えないから一生ものとして大事にしなければ!

歯のケアもそうですね?

親知らずを抜いたら歯並びはガタガタしました。

予期しないことで、歯科医のいうままにして失敗でしたね。

気軽に歯は抜くべきではないのです。

歯以外の健康は取り戻せることが多いのですが、歯はできないのです。

見た目きれいにしかできないのですね?

美人じゃなくてもいいけれど、
歯がガタガタだったら恋愛はできないと思うほど大切な見た目でもあり、健康の基本でもあるんですね。

 

英語は国語の次に身につけるべき必須外国語




次に英語ですが、世の中でこんなに必需品になるとは思いませんでした。

勉強したけれど身についていないし、個人レッスンも本気でしないので身についていないのです。

わたしは専門職で、ファッションデザイナー。

仕事を始めた頃は外国生産が当たりまえになるとは思いませんでした。

普通の会社員なのに英語を使って仕事をする機会が多いのです。

英語が話せなくても通訳がついたり翻訳が付くので仕事はできるのですができた方が便利です。

どちらもできなくて通訳が付く場合もあるし、相手国の人が英語を話す場合も、日本語を話す場合もあります。

エスペラント語があっても普及しませんでした。

やはり世界を動かすのは英語です。

中国やアジアの人たちも英語がわたしたちに比較できないほど得意なのです。

旅行でも英語が話せた方が便利です。

 

PC関係も必須な分野

PC関係は仕事上、イラストレーターやフォトショップを使うし、外国の生産工場とのやりとりもあります。

その後、PCの普及でサイト作成したりする時も、HTML言語が理解しやすいです。

プログラミングを学ぶにも英語ができた方がいいし英語のサイトも理解できますよね?

今後も英語が不要な時代にはならないんですね?

振りかえって一番大事な教科は?と考えると、国語、数学、英語かな?と思うくうらいです。

数字に強いって色々な場面で効力を発揮するんですよね。意外にも。

振りかえると、食育の科目がもっと重要視されればとも思います。生きるために何をどう食べるか?

国産の農産物と和食について当たりまえに全国民が大事に思えることが。

 

英語はちゃんとできるととても視界が広がります!

現代はPCを使って低価格で英語が学べます。

加えて、外国人と日常的に話す機会があると楽しく成長できると思うんですね。

個人レッスンを受けていて言われました。

日本の人って大金使いつつ熱心に学ばない、と、個人レッスンを受けていたリンダさんに言われました。

ハングリーさが足りないんですよね。

低価格で英語を気軽に話せるカフェは近くにあればラッキーです。

 

無料体験実施中!話題の英会話カフェLanCul

 

-学ぶ&楽しむ
-

Copyright© わたしに元気をくれる素敵な♪モノ・コト , 2020 All Rights Reserved.