わたしの生きる力になってくれる愛すべきモノや知ってよかったことなどをご紹介しています。

わたしに元気をくれる素敵な♪モノ・コト

これからの価値ある視点

ラクサックが気になる!ランドセルとの違いは?

ラクサックは新しい時代にマッチして、ランドセルに替わる小学生のカバンになりそうです。

いままで小学校に入学する時に皮の高いランドセル一択のように思われていたけれど。

オンライン授業も進みそうだし持ち帰るものも変化しそうですからカバンに求められるものも変化しそうですね?

ラクサックは軽くて安価

ラクサックはランドセルよりも軽くて安価!

ラクサックとは、ナイロンキャンバス地で軽く安価なのが特徴。

軽いというのはいいですよね?
中に必要なモノ入れるとさらに重くなるから。

小学一年生と6年生では体の大きさもかなり違うので同じ大きさは少し無理がある気もします。

今後はリモート化も進むかもしれません。

学校には行く日も行かない日もあったり、持ち運びするものも変わることもあるでしょう?

これからの新しい時代は急速に変化していくことは誰にも予想できています。

それなのに今後6年間も同じランドセルを使い続けるとは決めにくい時代になっていきそうです。

 

ランドセルでいいのか?

そう考えると今のランドセルは高価すぎです。

日本ではランドセルはおばあちゃんの時代から小学生の鞄の定番ですね?

世界でもめずらしいランドセルは日本の文化になりつつありましたが、選択肢はあっていいと思います。

これからの生活様式に合う方が大切ですよね?

6年も使うの?
飽きない?
色の好みが変わらない?

とか気になっていました。

 

ランドセルのメリット

  • 背負うので子どもの負担が軽減できる
  • 両手が自由に使える
  • きちんと感があって制服と合う

という長所もあります。

ですが選べてもいいと思うんですね?

小学1年生で準備して6年まで使わなくてもいいし

途中で体に合わせて好みに合わせて変えてもいいと思いませんか?

 

時代の変化に合わせてラクサックでもランドセルでもいいのでは?


 

※ラクサックはデザインや色もいろいろあります。

アマゾンで見る

 

ランドセルもラクサックも好みに応じて使い分けるといいですね。

-これからの価値ある視点
-

Copyright© わたしに元気をくれる素敵な♪モノ・コト , 2020 All Rights Reserved.